上目次1
(一社)中之条町観光協会
エリア紹介
リンク集

 サイト内を検索 WWWを検索 
ホームへ 中之条・名久田エリアページへ 四万エリアページへ 沢渡エリアページへ 伊参エリアページへ 六合エリアページへ 交通案内ページへ
横目次1
伊参エリア 伊参エリアの名木
親都神社の大ケヤキ(県指定天然記念物)
親都神社の大ケヤキ
 町のシンボルといわれる嵩山(たけやま)の南麓にある親都神社の御神木の大ケヤキは、県下第2位のケヤキの巨木です。目通り約9.7メートル、樹高約15メートル、推定樹齢は700年。乳の出ない婦人の願掛けも行われていたという、伝説があります。
所在地群馬県吾妻郡中之条町大字五反田220 googleマップへ
文化財指定昭和32年(1957年)4月23日
親都神社の境内木 境内には、56本の木(スギ:1.5メートル〜2.0メートルが16本、2.0メートル〜3.0メートルが28本、3.0メートル以上が10本と、2.0メートル〜3.0メートルのケヤキ2本)があります。平成12年(2000年)3月28日、「親都神社の境内木」は町の天然記念物に指定されました。


大久保のナツグミ(県指定天然記念物)
大久保のナツグミ
 ナツグミはグミ科の落葉低木で、4月〜5月に淡黄色で筒状の花が咲きます。
 「大久保のナツグミ」は、目通り約2.5メートル、樹高約10メートル、推定樹齢は約300年で、樹勢はきわめて旺盛です。毎年7月頃に赤実をたくさんつけます。
 昭和56年(1981年)の台風10号の被害を受け、保存修理を行いました。
所在地群馬県吾妻郡中之条町大字五反田乙343 
文化財指定昭和48年(1973年)8月21日


大道のシャクナゲ(町指定天然記念物)
大道のシャクナゲ
 ツツジの仲間であるシャクナゲは、常緑低木で高山やその付近に自生します。
 「大道のシャクナゲ」は、国指定重要文化財の冨沢家住宅の西方約100メートルほどの所にあり、4月末〜5月にかけてピンク色の美しい花を咲かせます。
 写真右:根元周り約65cm、樹高約3.4メートル
所在地群馬県吾妻郡中之条町大字大道1260 googleマップへ 
文化財指定昭和63年(1988年)3月26日


囀石のモミ(町指定天然記念物)
囀石のモミ
 このモミの木は、「吾妻七ツ石」の1つ「囀石」の東側の道を300メートルほど上った所にあります。目通り約7.8メートル、樹高約37メートルの巨木です。
 落雷による火災のため、幹の中心が空洞になっていますが、樹勢は旺盛で、南北約18メートルの枝張りは見事です。「石川県巨樹の会」の調査によると、「囀石のモミ」は全国で「東の横綱」に格付けされています。
 昔から通行人にとってこのモミは、「囀石」とともに目標物の1つでした。かつてはこの木の持ち主は「モミの木大尽(だいじん)」と言われていました。
所在地群馬県吾妻郡中之条町大字大道246 googleマップへ 
文化財指定昭和63年(1988年)3月26日

ページの先頭へ 前のページに戻る トップページへ
(一社)中之条町観光協会 〒377-0424 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町938(中之条町ふるさと交流センターつむじ内)
電話:0279-75-8814 FAX:0279-26-3777 メールアドレス info@nakanojo-kanko.jp
All Rights Reserved, Copyright(C)(一社)中之条町観光協会.