中之条町の西北部、名湯・四万温泉と沢渡温泉の中間に位置する高田山は、全コースを通し静寂な山道を歩くことができ、登るほどに味が出てきます。 途中の石尊山(せきそんさん)は、5月5日の山開きには地元の人々が必ず登るという信仰の山です。四万湖・高田山・嵩山・十二ヶ岳・榛名山を手に取るような、360度の素晴らしい展望です。 石尊山から登り降りを繰り返すと、いよいよ高田山の山頂です。山頂はかなり広く、石尊山と同様に見事な眺めです。

メインビュー1
メインビュー1
メインビュー1

コメントを投稿する