自然、食、人
暮らすように滞在する

古くは江戸時代から湯治の名所として始まり、明治時代には馬車や人力車で多くの旅人が訪れた群馬の名湯「四万温泉」。四万の病に効くと歴史が伝える温泉の効能は、令和の時代になっても多くの方々に愛され続けています。そして、2020年の最後から新しい年の幕開けに向けて、日本初の大規模「温泉 × ゲストハウス」が誕生いたしました。自然、食、人、暮らすように泊まれる新しい滞在の形〈スパゲストハウス ルルド〉で、今までにない出会いを見つけてください。

2020年12月オープン

メインビュー1
メインビュー1
メインビュー1
メインビュー1
メインビュー1

コメントを投稿する

詳細・ご予約はこちら
愛郷ぐんまプロジェクト 四万・沢渡・六合 旅なかのじょうキャンペーン